jw-cadで画像を挿入したい

画像挿入の方法
 
左上メニューの「編集」
 ↓
画像編集
 ↓
画面の左上に「画像挿入」というボタンが表示されるのでクリック
 ↓
画像の選択画面が出る
 ↓
画像を選んで「開く」をクリックする
 ↓
・・で、通常はOKなのですが、私の場合・・

2017年にjw-cadの新しいバージョンが出ていたみたいなので折角なので

そちらをダウンロードしていたので何か足りなかったみたいで

「bitmap」形式の画像しか選択できない様になってしまっていました。。。

上記の事をやって、画像を色々とトレースしてみたかったんですが・・

画像の貼り付け用の操作方法をいろいろと調べたり弄ったりするうち、

bitmap という形式しか使えなくなっていた事に気付いたので、そのことで検索すると

他のjpegとかの画像ファイルを読み込むためには

プラグインをダウンロードしなくてはならなかったということでした。

そのためのプラグイン(色々なファイル形式の画像を読み込める)は、

Susieのだうんろーど

というサイト様からダウンロード出来ます。

以下の

Plug-in package ver0.08
(JPEG/GIF/TIFF/Pi/PIC/Pic2/XLD4/MAG/PICT/
LHA/Zip)

というリンクをクリックするとダウンロードは直ぐに始まります。
  ↓
(解凍ソフト(Lhasaなど)がなかった場合、同じページから
ダウンロードすることが出来ます。)
  ↓
DLしたプラグイン、ファイル名「spi32008.lzh」
(解凍ソフトにより解凍後のもの)を「jww」フォルダに入れます。
  ↓
(解凍後のフォルダ名「spi32008」の中に入っている
「〇〇.spi」というファイルのみを入れます。)
  ↓
これで、jpegもgifも、読み込めるようになりました。

ここまで読んで頂きありがとうございました。

何か少しでも参考になれば幸いです。

良かったら気が向いた時にでもまた覗いてやってくださいませ。

参考:

JWCADの画像挿入はbitmap形式に対応していますが、プラグインを用いることでjpg画像を挿入することができます。その方法を簡単にご紹介します。

情報源: JWCADにjpg画像を挿入する方法 (1/2)

JWCADにjpg画像を挿入する方法第二回目。

情報源: JWCADにjpg画像を挿入する方法 (2/2)

情報源: Susieのだうんろーど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です