Linuxのメモリについて

粗1年位前に今使っているPCをwindowsからLinuxへ入れ替えたのですが、

まだまだ色々と分かっていません。。

メモリについても、よくわからないのでおそるおそるDLしたり

画像のソフトも大丈夫かなと気にしながら使っている感じです。

「free」で見たり、

「echo 3 > /proc/sys/vm/drop_caches」やってみたりしていますが

あまり変わりなく・・。

ソフトを使ったり、大したことをしていなくてもusedがやたらと大きいので、

なんか不要なメモリを使いすぎている気がして・・。

ウイルスソフトが2つ入っているので、そのせいかな〜とか。

自分なりに調べたことを

わからないながらに まとめていこうと思います。

(後でまた同じことに悩みそうなので・・)

Linuxはメモリが空いている限り全てページキャッシュに回そうとする。

だそうなので、ちょっと安心しました。

更に、「sudo /sbin/sysctl -w vm.drop_caches=3」というのをやると

usedが減り、freeがかなり増えていました。

分からないながらに凄く参考になったサイト様があったので、調べてみてよかったです。

・・ってなんだか、小学生の作文みたいですが・・。

ここまで読んで頂きありがとうございました。

何か少しでも参考になれば幸いです。

良かったら気が向いた時にでもまた覗いてやってくださいませ。

参考:銀色うつ時間

情報源: Linux におけるメモリの解放(vm.drop_caches) ( ・∀・)ジサクジエン – POOH.GR.JP

OSSでLinuxサーバ構築/メモリの使用量確認