book looperをlinuxで使ってみた

今回は、電子書籍配信サービス「BookLooper」を、
linux Mint ブラウザはfirefoxでやってみたお話です。

book looper ログイン後
     ↓
場面上(やや右寄り)の本棚へ移動するというメニューをクリック
     ↓
一面が以下のような画面になる
     ↓

     ↓
念の為に「更新を確認する」をクリックして、adobeのサイトでバージョンを確認してから
     ↓
赤い停止マークをクリック
     ↓
今度は左上に「このサイトで古いバージョンのAdobe Flash の実行を許可しますか?
古いバージョンはブラウザーのパフォーマンスやセキュリティに影響を及ぼします」
     ↓
・・と、出てくるが、その文字の右下に水色で「許可」とあるので、それをクリック。
     ↓
本棚は表示されました!

book looperの推奨環境にはLinux(firefox)は含まれていなかったので、
これは、ついにパソコンの購入するべきか・・(汗)と
心配していたけど・・linuxで普通に閲覧できました!
(ブラウザーのパフォーマンスやセキュリティに影響が出る・・とのことですが。
強制終了になったりしたくらいです。。。
この件も気になったので、adobeのサイトでヘルプ見たりしましたが
どの程度の影響なのかはわかりません。。。

いつかついでに調べたいと思います。)

adobe flash、2020年末に開発・サポート停止だそうですが。。
参考サイトは以下に。

ここまで読んで頂きありがとうございました。

何か少しでも参考になれば幸いです。

良かったら気が向いた時にでもまた覗いてやってくださいませ。

よろしくお願い致します。

参考:

Flash Player のサポート終了(EOL)| Reader および Acrobat への影響

https://helpx.adobe.com/jp/acrobat/kb/flash-format-support-in-pdf.html